SSD編|データ保護ノススメ【データ復旧対策】

データ保護ノススメ

データ復旧:TOPデータ復旧:トップ > データ保護ノススメ > SSD編

SSD編

SSDのトラブル対策

SSD(SolidStateDrive)とは、NAND型フラッシュメモリを記録媒体として採用しているため、稼働部品をもつハードディスクとは異なり機械的にはシンプルな構成となっています。SSDの内部構造は基板上にフラッシュメモリが複数枚とメモリコントローラ、キャッシュメモリ等で構成されており、磁気ディスクを回転させてデータの読み書きを行うハードディスクと比べ、低電力、低発熱で、振動・衝撃に強く、小型化に適しているという利点をもっています。一見するとハードディスクよりもデータの保存という観点で優れていそうですが、SSDにも寿命があります。データ復旧対策としては、やはり普段からバックアップを心がけることが一番です。

HDDとSSDの構造の違い

対策27.書き込み回数に上限が存在!

SSDの記録媒体にはNAND型フラッシュメモリが使用されています。NAND型フラッシュメモリには、記録方式の違いにより、SLC、MLC、TLCに分かれています。性能的にはSLCが一番良いとされていますが、SLCを搭載したSSDは高価になります。

それぞれの記録方式により、書き込み回数の上限が異なりますが、メモリコントローラの向上により、現在販売されているSSDでは、書き込み上限回数も増えあまり気にする必要はありません。ただ、初期に販売されたもので、容量も小さいSSDをご利用の方は、書き込み上限回数も低いため、バックアップをとるように気を付けましょう。

対策28.データの誤消去に注意!

PC上で誤ってデータを削除したことはないでしょうか。ハードディスクの場合はデータを削除しても、その後データの書き込みを行っていなければデータを復旧できる可能性が高くなりますが、SSDの場合は、Trim機能が動作するとデータの復旧ができなくなります。

データを削除するときは、本当に不要かどうか十分に確認してから行うようにしましょう。

対策29.瞬断に注意!

SSDはハードディスクに比べ、電源の瞬断に弱いといえます。SSDの場合はバックグラウンドでTrim機能が働いているため、現在アクセスしていなファイルでも瞬断によりファイルが破損する可能性が高くなります。エンタープライズ製品では、書き換え中に瞬断した場合でも、SSDにキャパシタを搭載することで、書き換えが完了するまでの電力を確保するなどの対策を行っていますが、一般販売されているようなSSDは搭載されていないのが現状です。突然電源が切れたときにデータが消失するリスクが高いので、重要なデータはこまめにバックアップをとりましょう。

対策30.外付けSSDの取り外しに注意!

USB接続の外付けSSDを、適切な取り外し処理をせずにUSBケーブルを抜いてしまうと、ファイルが破損する可能性があります。データの書き込みをしていないときにもTrim機能が働いているため、電源の瞬断での故障と同様、書き換え処理中に強制的に電源が切れることでうまくTrim処理が完了しない可能性があるためです。
外付けのSSDを取り外す時は、パソコンの電源を切るか、リムーバブルメディアの取り外し処理を行ってから取り外しましょう。

対策31.自然放電でのデータ消失に注意!

SSDはNAND型フラッシュメモリのセルに電子によってデータを書き込みしています。SSDを使用せずそのまま保存しておくと、自然放電によりデータ消失がおきる可能性があります。長期的に使用されない場合は、別の媒体にデータを記録しておくなどで対策をしましょう。

対策32.SSD初期の製品をご利用の方は注意!

ハードディスクに比べてSSDの歴史はまだ短いものです。発売初期の製品の中にはファームウェアの障害などで通常使用していてもある日突然壊れてしまう製品も存在しています。初期のSSDをご利用の方は、製品のメーカーHPなどを一度確認しておきましょう。

もしも障害が発生したら?

データを記録しているメディアの故障やトラブルは完全に防ぐことは出来ません。その為、大切なデータは、外付けハードディスクやCD-R/DVD-RWなどへ定期的にバックアップを取るなど、お使いの環境に合わせた運用を決めて、2重3重のバックアップを行うことをおすすめします。
大事なデータは何よりバックアップを取ることが一番ですが、万が一障害が発生してデータが読み取れなくなってしまったら、ご自分でデータ復旧をされようとして逆に障害を致命的なものにしてしまう場合がありますので、まずは、データレスキューセンターまでご相談ください。
お客様の大切なデータを復旧するために、スタッフ一同全力を尽くします。

  • 法人・個人のお客さま 共通フリーダイヤル0120-110-419 年中無休 土日祝日も朝8時〜夜24時まで営業(通話・相談無料)
  • 初めてのお客様へ
  • お申込方法

このページの先頭へ戻る

  • 株式会社アラジン データレスキューセンターは、プライバシーマーク認定企業
  • 株式会社アラジン データレスキューセンターは、ISO27001認証企業
  • このマークはウェブサイトを安心してご利用いただける安心の証です。